ずっと一緒だワン

愛犬の健康長寿に不可欠な腸内環境を整えてくれる、ずっと一緒だワン

最近愛犬のウンチが凄く臭いと、気になっておられる飼い主さんは結構沢山いらっしゃるようです。

 

 

人間と犬は違う生き物なんだから、多少臭いがキツくても別に問題無いと軽く考えておられる方も多いようですが、人間同様にウンチの状態が良くないというのは腸内環境が良い状態でない事のシグナルだったりします。

 

 

それをそのまま放置し続けていると腸内で悪玉菌が増殖してしまい、その菌が血液中へ移行してガンや心臓病にアレルギー、それに肥満の原因になってしまったりするのです。

 

 

このように人間と犬は全く別の生き物のように見えて、実は病気になるメカニズムは必ずしも違うわけではありません。

 

 

もし現在愛犬のウンチの状態が良くないと自覚されておられる飼い主さんは、一刻も早く手を打たないと取り返しのつかない事態を招きかねません。

 

 

そこで今回是非ご紹介したいのが、スプーン1さじに何と400億もの乳酸菌が凝縮されている、ずっと一緒だワンです。

 

 

ヨーグルトは乳酸菌をタップリと含んでいる食材という事で、健康長寿を実現するためにお医者様の中にも毎日食べるよう推奨する人が大勢いらっしゃいますが、流石に犬にヨーグルトを食べろというのは酷な話です。

 

加熱や胃酸の影響を受けずに腸内へ働きかけます。

そこでずっと一緒だワンでは犬にも抵抗なくヨーグルトを摂取できるように、スプーンですくいやすい細かい粒状に仕上げられていますから、普段の食事にササッと上から振りかけてあげて与えるだけで、簡単に乳酸菌不足を解消できます。

 

 

なお400億の乳酸菌というのはヨーグルトだと4個分にも相当する量ですから、愛犬の腸内環境を整える上でコレ程ベストな商品は他にまず存在しないでしょう。

 

 

特に現代の犬は飼い主さん達から価格がお手頃かつ長期間保存が可能といった理由から、ドライフードを与えられるケースが増えてきていますが、加熱されたドッグフードには腸内環境を維持し続けるために必要不可欠な酵素と乳酸菌が殆ど死んでしまっているので、コレばかりを与えられている犬は自ずと生活習慣病を患いやすい、というデータも出されています。

 

 

しかし普段与えているドライフードの上から、ずっと一緒だワンを振りかけてやって与えてやれば酵素も乳酸菌もしっかり摂取できるので、コレを与えるようになってから愛犬のウンチが臭くなくなった、ボサボサだった毛がツヤツヤになった、肥満だった体型がスッキリスリムになったと、本当に数多くの飼い主さん達から喜びの声が続々と寄せられています。

 

 

気になる価格も初回限定税込500円、しかも送料は全国一律無料となっていますので、ご興味を持たれた愛犬家の方々は早速取り寄せて貴方の可愛いワンちゃんに与えてみましょう。

腸内環境が良好なワンちゃんは、通常の1.5倍も長生き!

ずっと健康で過ごすための秘訣。それは「腸内環境を整える」事に意味があります。

 

 

腸は便を作りだす器官だけでなく、実は人間にとってとても必要なホルモンを生成する器官でもあるのです。

 

 

それは人間に限らず、実はわんちゃんにも言える事です。

 

 

昨今は空前のペットブームで、わんちゃん、ねこちゃんの頭数が人間の子供よりも多い。と言われています。

 

 

ペットというよりも、もはや大事な家族の一員として一緒に住まわれている方も多いでしょう。

 

 

そんな大事なワンちゃん達ですから、長生きをしてほしい!と思うのは当然の事ですよね。

 

 

そんな時にこそ、ずっと一緒だワンをお役立ていただければと思います。

 

 

ずっと一緒だワンは、わんちゃんの腸内環境を改善し、健康的な腸にする事で、便臭も少なくなり、長生きに役立つというペット用のサプリメントです。

 

 

わんちゃんのごはんにドッグフードを食べさせいる。というご家庭がほとんどかと思います。

 

 

今は栄養面にも大変良いドッグフードがたくさんありますが、実は加熱処理されたドッグフードだけ与えていると、人間とおなじガンや心臓病などの生活習慣病のリスクが高まることがあるそうです。

 

 

加熱処理されたフードは衛生面的には大変良いのですが、どうしても足りなくなるのが「酵素」と「乳酸菌」になります。

 

 

この2つを補うために開発されたのが、ずっと一緒だワンです。

 

スプーン1匙に400億の乳酸菌を凝縮しました。

ずっと一緒だワンには、腸内環境を整える乳酸菌がスプーン1匙になんと400億個も配合されています。

 

 

配合されている乳酸菌は、胃酸の影響を受けない特殊なものですので、生きて腸まで届きます。

 

 

そして、その乳酸菌のエサとなる「オリゴ糖」もバランスよく配合されています。

 

 

この乳酸菌の力はわんこの体にも有効的で、獣医師・須崎恭彦先生の著書によると、乳酸菌を摂取していたわんこの中には、

 

  • がんが小さくなった
  • 口臭やうんちのにおいが気にならなくなった

 

といった報告が多くあるそうです。

 

 

さらに、このサプリメントには特許を取得した「エンザミン」という酵素も配合されています。

 

 

エンザミンのすごさは、熱にも酸にも強い。という点です。

 

 

一般的な酵素は、熱に弱く48度以上で加熱されるとほぼなくなってしまいます。

 

これが、多くの加熱処理加工をされているドッグフードに酵素が含まれない問題点でした。

 

しかし、熱に強い酵素を取り入れる事で、腸内環境を整え、長生きのサポートができます。

 

 

味はわんちゃんが喜ぶ、チキン味。

 

 

いつもの食事に一振りするだけでOKです。

 

 

今なら初回限定、特別価格で提供していますので、興味がある方は是非この機会をお見逃しなく。

 

腸内環境を整えるためには、酸素・乳酸菌が不可欠です!

愛犬の腸内環境をサポートするサプリメントは、ワンコの腸内管理をしっかり行うことで、長生き酵素、乳酸菌などの力を借りて、愛犬の元気と健康をサポートしてくれます。

 

お腹を壊しがち、便がカチカチになっている、ダイエットさせてあげないといけないのか悩んでいる、フードの好き嫌いが激しい、口臭、体臭、便の臭いがキツイ、毛並が悪い、毛がパサパサに乾燥しているなど、愛犬の体調を気遣う人におすすめです。

 

腸内環境が悪化してしまうと、悪玉菌が増殖してお腹の調子が悪くなります。

 

 

ワンコもガン、心臓病、アレルギー、肥満から来る健康問題などに悩むことも少なくありません。

 

 

酵素の少ない食品を食べていると、体内の代謝も落ちてしまいます。

 

 

愛犬の腸の環境を気遣ってあげることで、寿命は1.5倍にも伸びるとされています。

 

 

お腹の調子が悪いまま放っておくと、後からさまざまな問題が起こることもあります。

 

加熱されたドライフードからでは、酵素も乳酸菌も摂れません!

加熱したドッグフードは、愛犬を生活習慣病にするというリサーチもあります。加熱してしまうと、酵素や乳酸菌は熱に弱いため摂取することができなくなります。

 

 

犬が亡くなる原因の多くは生活習慣病というのは、酵素の不足が原因になっている可能性もあります。

 

 

スプーン一杯に400億の乳酸菌が凝縮されています。ヨーグルト約4個分です。

 

 

乳酸菌はワンコの健康をサポートし、胃酸の影響を受けずに消化、分解されることなく腸まで届きます。

 

 

お腹のゆるいワンコに、胃腸が弱いワンコに、試してみたいサプリメントです。

 

 

エンザミンは長生き酵素の別名があります。酵素は48度以上加熱されるドッグフードには含まれません。

 

 

エンザミンは熱にも酸にも強い特許製法の酵素です。腸まで届き、不足しがちな酵素を補ってくれる酵素です。

 

 

オリゴ糖をプラスして、乳酸菌のエサになる環境を整えます。

 

 

ワンコの健康管理に頭を悩ませている人には、使いやすいサプリメントです。

 

 

味は犬ごはん先生として有名ないちかわあやこ先生が監修しています。

 

 

クランベリーの天然果実原料を配合し、チキンフレーバーで仕上げています。

 

 

いつものフードにさっと一振りでまざるので、食べさせやすいのも人気です。おすすめです。

 

>>ずっと一緒だワン【500円】公式通販ショップはこちら<<